FC2ブログ

DIYと道具

電動工具になぜ保証書がないのか?

0
電動工具になぜ保証書がないのか?ほとんどの電動工具に保証書がついていません。特にプロ仕様のもの程、保証書がありません。もちろんメーカーによってはつけている所もあるし、DIY仕様のものはついている場合もあります。電動工具は道具なので使い方を間違えれば、いくら高価な道具でも一瞬で壊れてしまいます。一流の鍛冶屋が作った切れ味するどい包丁でも鉄パイプを切ろうとすれば刃が欠けて使い物にならなくなってしまうのと...

ジグソーの使い方

0
今回、以前書いたジグソーの記事を大幅に加筆修正しました。きっかけはネットで見かけたジグソーの機種と使い方を書いた記事でした。【女性でも片手で簡単。刃を替えれば金属も切れます。】と書かれていて、他に刃の交換方法やジグソーの各部の名称が書かれていました。ジグソーの各部の名称はDIYアドバイザー試験でも受けるならともかく知る必要もないし、刃の交換方法もメーカーや機種によって違うので説明書見てやれば、いいこ...

家庭用コンプレッサー

1
私がコンプレッサーに初めて出会ったのは初めて就職した電気部品メーカーの現場でした。(初恋の思い出のような語り出し)工場なので、工場の外に大きなコンプレッサーがあり頭上にエア用のパイプが張り巡らせていてそこからエアを取って、清掃等に使用していました。切削による金属粉が出る現場だったので、エアを使用しないと掃除できません。真夏の暑い日は、自分の首元にエアをかけて涼んだりしていました。ホームセンターで扱...

充電ドライバーとは 種類と使い方

0
充電ドライバーをこれから、購入使用としている人に種類と使い方を書いてみたいと思います。私自身は、インパクトドライバーを持っているので充電ドライバーは持っていません。(20年以上前に購入しましたが、お釈迦になってしまいました。)まず、インパクトドライバーと充電ドライバーの違いですが、一番の違いはトルク(締め付ける力)です。デッキテラスや大型家具を作成したり、少し大掛かりなリフォームを考えている人は少し...

電動ノコギリとは 種類と使い方

0
写真の電動ノコギリは亡くなった義兄から譲り受けたモノです。2年経ちますが、残念ながら一度も使用していません。電動ノコギリの中にも業務用としてはレシプロソー(セイバーソー)という、ごっついやつもあります。レシプロソーは、主に解体現場などで鋼管をカットしたり鋼材をカットするのに使用されています。ディスクグラインダーでも同等の仕事はできますが、火花が出るので場所によってはレシプロソーの出番になります。た...

電気カンナとは 種類と使い方

0
大工道具の手カンナは、木工やる人は一つは持っていると思います。ただ、なかなかうまく使いこなせないのが実情です。刃の調整も難しいし、刃を研ぐのも難しい。綺麗に削るのはもっと難しいと思います。その点、電気カンナは深さ調整も簡単だし使用方法も、そんなにむずかしくはありません。ホームセンターで販売されている木材はカンナ掛けしたものが多く電気カンナは、なくても困らないとは思います。ただ、木材に反りやフシがあ...

スライド丸ノコとは? 使い方

0
DIYで木工をやる人のあこがれの電動工具・・・スライド丸ノコ。↑本当か?定規や治具を使わなくても、自由な角度で手軽に切れます。一度寸法角度を決めれば、繰り返し正確に切れます。しかも角材だけでなく、巾300mmぐらいの板材も切れます。ただ・・・・高い!Φ190mmの刃のタイプで10万円前後します。じゅ、十万円!!!趣味にそんな金かけれるか!ばかやろー!!という声が聞こえてきます。そんな方は、丸ノコ用の治具をいく...

ヘッジトリマーとは? 種類と使い方

0
以前は、生け垣の剪定は刈込バサミで、多くの人がやっていましたが、最近はヘッジトリマーが普及して、ヘッジトリマーを使用する人が増えてきましたエンジン式もありますが仕事で使用する人以外は、エンジン式ではなくAC電源式か充電式がいいと思います。エンジン式は、重い!うるさい!排気が臭い!ただしパワーがあって、電源を必要としないので電源のない場所、住宅から離れた場所で使用するには便利です。(そんな広い豪邸に住...

丸ノコ  種類と使い方・注意点

0
上の写真の丸ノコは現在、私の使用している丸ノコ。下の写真は私の初代丸ノコ。初代は、刃のカバーが変形してうまくスライドしないので針金で固定していました。みなさんは危険なので絶対真似しないで下さい。丸ノコの価格はピンキリです。何倍も価格が違うが何が違うんだ?という質問をホームセンターではよく受けます。店頭では丁寧に説明させていただきますがブログなんで、本音を言います。全然違いまっせ!おっさん!使ってみ...

サンダの種類と使い方

0
木の表面をなめらかにする・バリを取る・角にRをつける・表面を一皮むく・木製品の塗装を剥がす・磨く等、様々な使い方があります。サンダの仲間?としてベルトサンダやポリッシャやディスクグラインダがあります。ベルトサンダはより強力に、磨くというより削る感じ。ポリッシャは磨き、ディスクグラインダはちょっと荒っぽいが力持ちって感じです。写真のサンダは亡くなった義兄から譲り受けたモノで、私が購入した仕上げサンダ...