FC2ブログ

DIYと道具

秤(はかり)の 種類

0
昔、重さの基準は1辺が10cmの立方体に入るの水の体積を1リットルにしてそれを1kgにしたそうです。そして、つい最近まで国際キログラム原器というのがあってそれが重さの基準になっていたそうです。(129年ぶりに2019年5月20日から基準変更されたそうです。)重さをはかる秤は一般の家庭でも2台ぐらいはあるのではないでしょうか?1台はキッチンで使用しているキッチンはかりで、デジタル式か上皿式のモノで1000円ぐらいの近...

度量換算表

0
ホームセンターで働いている時はいつも度量衡換算表を持ち歩いていました。今はスマホで簡単に調べられますが、以前は持ち歩いていないと年配の人が言っている事がわからない事が時々ありました。「1反の畑に薬を撒くんだけど、どれだけ薬買えばいい?」「えっとーっ確か1反は・・・10aだから・・・」なんて感じで昔は接客していました。今は、だいたいこのぐらい、というのが感覚的にわかっていますが、昔は換算表を見ないとわか...

コンベックスとは 種類と違いは?

0
長さを測るコンベックス。そんなん何でもいいでしょ!そういう人は何でもいいと思います。wwww現場で働く人は、こだわりがあります。丈夫で長持ち扱いやすく見やすい・・・いろんな、こだわりがあります。両面目盛付通常は目盛りは片面だけですが両面に目盛りがついたものがあります。場所によっては便利です。マグネット付き爪爪に強力マグネットがついたタイプです。鉄骨にくっつくので天井の鉄骨から床までの寸法等を測るの...

ノギスとは?種類と使い方

0
DIY好きな人が、持っていたい測定具の一つがノギスです。私は三流大学を5年かけて卒業した後、地元の電気部品メーカーにUターン就職しました。2年半程務めました。1年は工場の現場で働き、1年半は品質管理の部署にいました。そこの新入社員研修で、ノギスとマイクロメーターの使い方を初めて学びました。製造工場では、ノギスとマイクロメーターは必須アイテムでした。その後、転職して一時ノギスに触れる事が無かったのですが...

DIYで使う定規と種類

0
フリーハンドで真っすぐな線を引いたり、感覚で寸法測れる人ってほとんどいないと思います。やっぱり定規が必要になります。写真は私が持ってている定規です。小学校の時よく2種類の三角定規とコンパスを持って学校行った記憶があります。今、思えばあの定規とコンパスって持っていれば結構、木工に役立ちますよね。プラスチック製で精度は悪そうだけど・・・・L字型の定規はご存じサシガネ。大工さんが常に持ってるやつですね。...

水平器とは・・・使い方

0
ある事務所の風景。係長が壁に働き方改革の社内ポスターを貼ろうとしている。「オーイ〇〇さん!そっちからポスターがまっすぐ貼れているか見てくれないか?」「はーい係長。もうちょっと右が上です。もうちょっと上です。」「こんなもんか?」「あーんっ、もう行き過ぎた。もうちょっと下ですゥ。」「こんなもんか?」「あーっ、また行き過ぎたァ!もっと上ですゥ。」「・・・・・・・」人の目とか感覚って結構いいかげんなもので...