FC2ブログ

DIYと道具

ヘッジトリマの刃の研ぎ方

0
今回はヘッジトリマの刃の研ぎ方を写真入りでお伝えしようと思います。えらそうに言ってるけど、今日初めて研ぎました。今までは替え刃を交換していたのですが替刃が3~5千円ぐらいして高くてしかも交換も、ワンタッチじゃなくて面倒臭いです。そこで今回はネットで調べまくって、ダメ元で研ぎに挑戦しました。ヘッジトリマーについては、このブログのこちらの記事で話しているのでよかったらご覧下さい。刃をこんな風に交互に全部...

噴霧器の種類と使い方(2)

0
私が持っているエンジン式小型噴霧器を紹介します。3年ほど前、会社を退職する時購入しました。実家に耕作放棄地がたくさんあり、草刈りが追い付かないので高額(10万以上)でしたが思い切って購入しました。     工進 MS-ERH50TH85故障が少なく、エンジン音も2サイクルに比べれば静かな4サイクルエンジンです。今のところ、ほぼ一発始動です。ホースはΦ8.5で噴霧量もあります。50mのホースがついているので一反の土地でも...

噴霧器の種類と使い方(1)

0
噴霧器には、手動加圧式と電動式(乾電池式と充電式)とエンジン式があります。※業務用の自走式・ドローン・ヘリコプター式もありますが、私はよく知らないので 一般的な家庭にある噴霧器の話をします。写真の噴霧器は私のモノですが、これとは別にエンジン式の50Lのタイプも持っています。こちらの記事を参考にして下さい。一般の家庭菜園を楽しんでいる方は手動の加圧式を使用していると思います。広い面積にかける方はタンクの...

高枝切鋏

0
高枝切バサミ・・・私も一つ写真のモノを持っています。のこぎりの刃もつけられるようになっています。でも、のこぎりの刃をつけて枝を切ったのは一度きり・・・実際に使ったことがある人はわかるでしょうが、上を向きながらギコギコやるってメチャ疲れます。しかも高枝切のノコギリで切るような枝はそんなに太く無い枝だと思います。太い枝だと切り口が最後に裂けたり落下してくる枝が、想像以上に重いので非常に怖いです。それで...

レーキ・トンボとは 種類と使い方

0
写真上が、壊れたデッキブラシの柄を使った、お手製のトンボ。写真下がアメリカンレーキ。レーキって先端が櫛状になった、土をならしたりするものって定義らしくて熊手なんかもレーキって言うらしいけど、私の中では使用目的が全然違います。熊手は、あくまで落ち葉や草取り後の、お掃除の道具という感覚です。トンボは、よく野球のグランド整備につかっているT字型のもので、アルミ製のモノをホームセンターでも販売しています。...

剪定道具 種類と使い方

0
写真の、剪定ノコ・剪定ばさみ・木ばさみ(小枝切)は、私がいつもベルトに通したまま軽トラに積んでいるモノです。木バサミは、前はベルトに通していなかったのですが、実家の物置を片付けていた時、剪定ばさみのケースをたまたま見つけたので、ケースの横を少しカッターで切って使用しています。見た目は、形に合っていないのですが、切込みが押さえになって落ちないのでちょうどいいです。それぞれの道具について説明します。剪...

スコップとシャベル種類と用途

0
スコップ・シャベル・小さなものは移植ゴテ・先の尖ったものは剣スコ四角なモノは角スコなんて呼ばれています。ホームセンターだと園芸コーナーの農具のコーナーに置いてある場合が多いんじゃないでしょうか?スチール製やアルミ製など様々なものがありますが、あまり売れない商品なので、あまり注目もされません。よほどのことがないと壊れないですしね。クワやツルハシのような、振り下ろす道具はよく柄が折れますがスコップはめ...

み(箕)・てみ・石み 使い方

0
私の地方では【しょみ】っていいます。昔は、穀物や豆類を竹の【箕】を振ってカラやゴミを飛ばしたものでした。今は、そのような光景を見かけなくなりました。今は、落ち葉をすくったり、少量の砂利・砂を運んだり・家畜の飼料を運んだり、そんなことに使用されているのではないでしょうか?数年前、実家の物置を片付けていてプラスチック製の【てみ】を2つ見つけました。その内の一つを木の移植用のトレイにしました。穴を空けて...

ラティスとは 種類と使い方

0
ラティスは、ホームセンターでもよく売れる商品の一つです。簡単に目隠しができるし、デザイン的にも美しいからだと思います。私は、店舗ディスプレイ等で何度か使用してきましたが私の個人的な意見としてはできれば、屋内で使用した方がよい・・・という感想です。写真のラティスは大分傷んでいますが、私が10年ぐらい前に落ち葉よけに設置したルーバーラティスです。もともと日本は雨が多く湿度も高いので、木材が腐りやすい気候...

散水ホース 種類と注意点

0
一戸建てに、住んでいる人は、だいたい持っているのが散水ホース。アパートでも、ベランダで植物を育てている人は持っている人も多いと思います。20m以上ならホースリール付が便利だと思います。ホースリールも様々なものが出ていますが、今回はホースのみに注目して書きたいと思います。どのホースを購入すればいいか?まず、使用したい長さを測ってホームセンターに行きます。直線距離より少し長めを購入しないと実際は届きませ...