FC2ブログ

安全靴とは

こんがっち

shoes_anzen_gutsu.png

安全靴をみなさんは持っていますか?

工場や重作業の現場で働く人は職場で履いている人も多いと思います。

職場で義務づけられているところもあるでしょうし、職場で支給されて
いるところもあると思います。
私も以前の会社では支給されていて、勤務中は怪我防止の為、履くことが
義務付けられていました。

でも、一般の人で家庭で持っている人は少ないんじゃないでしょうか?
私は安物ですがスニーカータイプと長靴と2足、家庭でも時々使用
しています。

スニーカータイプは、木の伐採や太い枝の剪定の時に使用しています。
太い枝を剪定した後、チェーンソーで刻んだり枝打ちする時、下駄をはかせて
木を通常、少し地面から浮かせますが、私は面倒臭いので安全靴のつま先を木の
下に、かませてやっています。
みなさんは絶対真似しないで下さい。私は全て自己流で自己責任でやっていますが
慣れなければ、足を切ったり木材が体の方に転がってきてケガをします。

安全靴3

長靴は、荒らしてある土地の草刈りに使用しています。通常の草刈りは
軽い普通の長靴を使用していますが、荒らしてある土地は足元が見えないし
何が、落ちているかわからないので踏み抜きにも強い安全靴の長靴タイプを
使用しています。

shoes_sneaker.png

安全靴の説明が遅れました。

安全靴はJIS規格で
「主として着用者のつま先を先芯によって防護し、滑り止めを備える靴」
と定義されています。

付加的性能として耐衝撃性能・対圧迫性能・表底の剥離抵抗・漏れ防止性能
耐踏み抜き性・かかと部の衝撃エネルギー吸収性・足甲プロテクタの耐衝撃性
耐滑性が細かく決められています。

JSAAという企画もあって、こちらはプロスニーカーと呼んでいて、おしゃれな
スニーカータイプもたくさん出ています。

個人で家庭で使用するなら、細かい数値はどうでもいいでしょう。
災害用として一つ持っているといいかもしれません。
災害用として枕元にスリッパを置くといい・・・なんて話を聞きますが、それなら
安い安全靴を置いておいた方が実用的だと個人的には思います。

ただ安全靴はつま先が固く、靴底も厚くできているので購入の際は、試し履きを
きちんとやって選ばないと靴擦れができてしまいます。

ちなみに安全靴はホームセンターやワークショップで販売しています。

くれぐれも店員に  ”この客何も知らないな!”  などと
足元をみられないように注意して下さい。

P.S.
よく家の中で家具の角に足の小指をぶつけて、家具に向かって
”コノヤロー!”なんて叫んでいるあなた!安全靴が必要ですよ!

ではでは


みなさんの応援で続けています。
 ぽちっとお願いします。

手作り・DIYランキング





関連記事
スポンサーサイト



Posted byこんがっち

Comments 0

There are no comments yet.